カレンダー&アーカイブ(Tree)

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

最近の記事


*クリック募金*


最近のコメント


プロフィール

我無見絵(がむっち)

Author:我無見絵(がむっち)


Pixiv


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年が明けまして、初めてのブログ更新です。
今年もよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ
年末年始も終わり日々を過ごしていると、あっという間ですね。

今月初めに再び診療所で診てもらい、薬を3週間分いただきました。
ほとんど耳鳴りもしなくなり、自分自身ではもう平気かなという気がしています。
聞こえも以前と変わらないレベルになっているようですし、検査結果が良ければ治療終了かと。
今回は点滴をしなかった為か少し時間が掛かりましたが、無事に終了出来そうで嬉しいです。



スポンサーサイト
クリスマスや年末年始の準備で、なかなか更新出来ませんでした。ごめんなさい(^-^;

少し前に今年最後の診療所へ行き、年明けぶんまで薬をいただいてきました。
おかげさまでプレドニンはもう飲まずに良いそうで、無くなりました。
今は胃薬も飲まずに良くなり、アデホスとメチクールだけ飲んでいます。

耳鳴りもまだ多少するものの、初期に比べたら大分良くなりました。
お医者さんに伺ったところ、耳鳴りがするのは「耳が音を聞こうとして頑張っているため」との事なので、あまり心配しすぎないようにしていきたいです。

今回ご報告することはこれくらいなので、次回は年明けにまた診察を受けてからになります。
それでは、皆様良いお年をお迎えくださいませ。

追記以下はおまけです。

続きを読む »

あれからまた数日経ちましたが、耳鳴りはまだ続いています。

診察によれば良くなってきているとはいうので、それを信じて薬を飲んでおります。
音自体はクリアに聞こえるようになってきているので、回復しているようです。
プレドニンも順調に減っていて、朝3錠だったのが朝2錠→朝1錠の処方になっていっています。
今回は他に特筆すべき事もないので、使って便利だった薬入れのご紹介でも。

okusuriire00.jpg

okusuriire01.jpg

買ったのは近所のスーパー併設の100円ショップ。名前はミーツだったかな? 
下は開いた所ですが、朝昼夕で分けられて閉じた反対側もパカっと開きます。
反対側には粉薬も入れられて使い勝手がよく、
ちゃんと薬を飲んだか忘れそうな自分でも忘れるがありませんでした。
そういえば以前も買ったことがあり、そちらはビーズ・パーツ入れにしていました。
釣具などを入れるにも良さそうですね。

続きを読む »

前回から数日、再びクリニックへ。
実感はあまりないのですが、検査の結果を見ると経過は良くなっているようです。

「どんな感じ? 気分が悪いとかめまいがするとかは無い?」等色々聞かれましたが、
今のところは「冬なのにセミが鳴いている感じです」と返事をしてきました。

セミとはいっても、よくいるミンミンゼミやアブラゼミのような音ではなく、
ニイニイゼミが鳴くジィィィーというような耳鳴りが常にしてる状態です。
厳密に言えば、セミの鳴き声よりは高い音ですけど。
気になる方は、一度動画サイトなどで聞いてみてください。
なかなか似ていて興味深いです(笑)

6年前に突発性難聴になった際にした検査のデータも見つけたので、
看護師さんに渡しておいたら検査の機械が同じものだったようで先生が話をして下さいました。

先生「ほら、ここ◯◯-◯番って書いてあるでしょ。
でもうちは後ろにSって付いてるから更に新型だよ」(ドヤァ)


がむ「へー……まぁ、結構前にした検査のですからね。
医学は常に進んでますもんねー(棒)」


というような会話をした気がします。
うん、あまり可愛くない患者だな。





続きを読む »

またしばらく更新が滞っておりましたが、今年も色々とありました。
明るいネタをと思ってはいたのですが、心新たに行こうとしていた矢先に体調を崩してしまいました(^-^;

数日前より、水に潜ったように音がこもって聞こえるようになりました。
そういえば以前も同じようになったなと思い、自分のブログを読み返すと、同じ症状。
これはやはりそうかな……と不安に感じながらも耳鼻科に行ってきましたら、
思った通り突発性難聴の再発でした。

しかし突発性難聴は、早めの治療をすれば治る病気です。

同じような症状で不安に思われている方々を少しでも元気づけられたらと思い、再びブログにて書かせていただく事にしました。
どんな治療をするのかな? どんな薬で治るのかな? 
という参考になれば幸いです。

前回の治療に関しましては、「健康に関する事」カテゴリより
2008年7月7日付ブログからお読み頂ければ参考になるかと存じます。


続きを読む »

 | BLOG TOP |  NEXT»»

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。