カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

最近の記事


*クリック募金*


最近のコメント


プロフィール

我無見絵(がむっち)

Author:我無見絵(がむっち)


Pixiv


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキバツアー

水曜日、秋葉原に(少し)久しぶりに行って参りました。
メインは水着バーゲンでしたが、友達と二人でいろいろ散策もしてきました。

まずは昼ご飯。
UDXビル内にあるお店で、ローストビーフをいただきました。(写真のやつ)
パンorライス(おかわり自由)付きで980円。
ランチタイムにローストビーフってのも凄いけど、こりゃいいな。
味もなかなかでしたし、これでこの価格は安いですよ~。

同ビル内の東京アニメセンターでは、サムライ7のフィギュアを購入。
中身が分からないタイプだったのでドキドキでしたが、カツシロウだったので良しとします。

…本当はヘイハチかキュウゾウが良かったんだけど。

それにしても、最近のフィギュアって良く出来てますね。
これは700幾らかしたんですけど、それでも見る人が見れば安い…のかな?
同じの出たらどうするんだ!?っていう不安はありますが。

BL○ACHの衣装も買っちゃったっていうのは、親には内緒。


そして!今回はメイド喫茶にも行ってきましたよ!
初めて入った店だったんですが、平日だったからか席が空いてました。
以前入った店は人がどえらい並んでたんだけど…。

「お帰りなさいませ、お嬢様」

!!!!!感動です。初めて言われたよ、メイド喫茶で。
今まで友達と何軒かメイド喫茶に入りましたが、いつもありきたりの

「いらっしゃいませ」

で、萎えちゃってたんですよね。
これじゃ萌えねーな、萌えねーよ。

それに比べたら、良かったです。ここ。

「お嬢様お二人ご帰宅ですー」

店から出る時には出口まで送ってくれ、

「いってらっしゃいませ、お嬢様」

ですよー!これは嬉しいです~♡♡
萌え~ v v

駄菓子菓ー子、アキバツアーでひとつだけヤな事がありました。
ウチのマウスが大きいので買い換えたんですが、他の物も買ったら店員のアホがそれだけ入れ忘れやがってくれてたんです。_| ̄|○
しっかり金取ってるし、レシートくれてないし! (`д´)ノ

レシートもらわなかったのと確認しなかったのは自身の責任とはいえ、がっかりです…(_ _。)・・・シュン。
そしてぶつけようの無い怒りが込み上げる。。。


…はぁ、これも厄落としと思って、もっといいやつ買うことにします。
ボールマウス欲しかったのに、今は光学式ばっかなのな…カーソル逃げるから嫌なのに。

スポンサーサイト
〈雨のち曇り〉


最近「GoogleEarth」というフリーソフトにはまってます。

このソフトは、衛星からの写真をネットを通じてみられるというものなんですが、コレってばホントに凄い。

まず地球があって、そこから自分で拡大していって目的の場所を見てもいいんですが、検索を掛けるとそこへひとっ飛びできるんですよ。
ナイアガラの滝も、エアーズ・ロックも、ホワイトハウスも簡単に見られてしまうんです。
パスポートが無くても(気分だけ)海外旅行できます。
中でも一番見てみたかった「ストーンヘンジ」へ一発で行けた時には、とても感動しました。

インド国防省かなんかは、このソフトを危惧してるらしいです。
軍事施設見られちゃうもんな。
噂のテポ○ン発射地やらエリア51やら、悲しいかな爆弾の実験地までも見えてます。
グーグルの本社にいたっては、置き忘れられたハシゴまで!!

現在は英語版しかないみたいですが、検索は日本語でも出来るので便利です。

さて、明日はどこに行こうかな~。

経過報告

06/06/21付

父親の手術はおかげさまで無事に終わりました。

叔父やら従兄弟やら来て、精神的に疲れましたよ…。
心配して来てくれてるのはわかるんですけど…ね。
気持ちはもちろんありがたかったですが、手術当日に来られても何も出来ないし。
何より、大変だ大変だと煽られると、母親がよけい精神的にまいってしまうんですよ。

術前の説明をされたとき、こんな機会はめったとないので

「手術の様子を見学させていただくことはできますか?」

と訊ねたら、案の定断られました。
せっかく頭蓋骨に穴開けるところを見せていただきたかったのですけど。
そういう権利は家族にも無いらしい。

前日遅かったのでメールを送れなかった、脳外科医をご主人に持つスタッフの看護師さんに

    [慢性硬膜下血腫の手術は難しいものではないですか?]

とメールを送ったところ、
 
      [脳外科の手術のなかでは簡単なほうです]

とのお返事をいただいたので、母も安心したようでした。
本当こんな時に専門家の意見が聞けるのはありがたいですね。

これからまた様子をみて、頭の中の血が抜けててCT上の異常も無ければ入れてるドレーン(管)を抜くそうです。
もう片方見つかった血腫も、今はまだ小さいので経過をみていくとの事。
特に術後感染やら身体がびっくりして異常が起きる等が無く順調にいけば、来週末には退院できるそうなので良かったです。

父ってば意外と寂しんぼうなので、術後会いにいったら離れたくなさそうでした。
「右手力入る?夜ちゃんと寝れる?どこか痛いところ無い?」
「うん…大丈夫…」
って、どっちが親だかわかりません。


06/06/22 〈曇り〉

仕事が終わったところで母からの着信があったので、掛けなおしました。

「オトンどうよー?」

「もう歩いてる。ご飯も食べてるよ」

…さっすが、ゴリラの血が混じってる人は違うね。

動けるようになったとたん、テレビ観たいだのなんだの言い出したそうです。
あちこち動き回って、色々院内を探検したんだとか。
どーしようもないオッサンです。

ノートやら身の回りのものなどを母が届けたんですが、あたしが色々用意したんだと聞いたら、ちょっとホロリとしてたらしいです。

…今のうちに恩に着せておくか。

はい、言い方キツイですが愛情はあります。ホントです。

曇り 


今日、普通に家に帰ろうと電車に乗っていたところ、母から電話がきました。
話を聞いたところ、父の体調が悪くなって国立病院へ行ったとのことで、母もそこにいるのだと知らされました。

そんなに深刻に考えていなかったので
「あたしも行ったほうがいいの?」

というと、
母「脳に血腫があるみたいなの」

と言うので、これはまぁえらい事だとタクシー拾って行って参りました。

到着すると、案の定憔悴しきった母。
…この人本当に精神弱いよな…と思いつつ、必要書類への記入と入院手続きを済ませ医師の説明を受けました。


病名は『左慢性硬膜下血腫』

多くは外傷から血腫が出来る場合が多く、最初は症状も出ないため気付きにくいのだそうです。
左だから呂律が回らなくなったりするんですね。

そして病名は仰々しいですが、話を聞くとそれほど珍しいものではなく、手術になっても局所麻酔で尖頭(頭に穴をあける)血腫ドレナージ術というものをすれば大抵治るとの事で、とりあえず一安心しました。
こんな時、医学をかじってて良かったなと思うのです。
その説明を聞いている間も、母は動揺しっぱなしで医師からも「今のあなたに説明しても…」と言われる始末。

…この病気、酒呑みに多い(酔って頭をぶつけていても気付きにくいため)そうなので心当たりのある方は、お気を付けください。。。



こんなに冷静なのが不思議なのですけど、医療の世界にいるとそうなっちゃうのかな。
ご飯も普通に食べられるし、この日記を更新出来たりもするし。
心配じゃないといえば嘘になりますが、国立病院ですし話を聞く限りは特別運が悪く無い限り乗り切れそうです。
これも身体を休めるようにって事なんだと割り切って、本人には十分休養をとってほしいものです。

脳噛みネウロ

雨のち晴れ


今日は、ミクシィで載せていたイラストをアップ。


何回かに分けて載せてくか…


とりあえず第一弾は『脳噛みネウロ』


ヤコさんが毎回大変な目に合ってるけど、そんなヤコをネウロ視点で見てしまうあたしはどーしようもないSなんだろうか…と思ってみたり。


 


 脳噛みネウロ

実はHP作成ソフト開いていちいち表から作成するのが面倒になったからというのは、公然の秘密。

ブログを作成するのは初めてなんで、友達に色々聞きながらやってみようかな、と思っちょります。流行り物ってなかなか手が出ないんで今までブログて作らんかったんです。ってか、よぅ分からんのですわ。仕組みとか。。。
『Weblogの略』ってところだけは知ってましたけど。

兎にも角にも、これからは携帯からでも更新できるみたいなので前よりは更新できそうな ヨ カ ン ♪

 | BLOG TOP | 

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。