カレンダー&アーカイブ(Tree)

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

最近の記事


*クリック募金*


最近のコメント


プロフィール

我無見絵(がむっち)

Author:我無見絵(がむっち)


Pixiv


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近じゃ、少年はイルカじゃなくタツノオトシゴに乗ってやってくるらしい?

グアム旅行28
 
前日でグアムでの一番の目的結婚式も終わり、3日目は自由行動です。

この日の夕方に帰ってしまう新郎の友人の見送りも兼ね、新郎が出かけるとの事で花嫁Fが放置プレイに。
ならオプションツアー予約しているし、一緒に行こうよ!と前の晩に誘っていました。
元々「コンチャカード」というトロリーバスなどのパス券を持った人は無料で行けるツアーだったので、一人くらい予約無しでも入り込めると思うし、入れなかったらみんなで買い物でも行けばいいよと考えていましたが、案外簡単にオッケーしてもらえました。
ツアーバスに乗り込むと、そこにはFのご両親と兄上も。
考える事は大体似ているようです(笑)

最初に着いた所は、グアムでも有名な『恋人岬』
前日の結婚式で遠くにちらっと見えた崖がこれです。
グアム旅行15
崖っぷちですね。

他の地域でもこの名称を聞いた事あるような気もしますが、まぁ、言ってみれば恋人同士が心中した場所なわけですよ。
恋人の鐘というものもあって結婚式も行われたりするようですが……純愛を貫いた…的な?


次に連れて行ってもらった「マイクロネシアモール」では、すでにクリスマスツリーが。
グアム旅行16
ここの人達って、本当の雪を見たことあるんでしょうかね?
雪の出来栄えがかなりやっつけでした。(;´Д`A ```

買い物時間もあっという間に過ぎ(1時間早いっ)、お次は「フィッシュアイ海中展望台」へ。
展望台なのに、海中なんですかそうですか。

道中にパチリ。
キリストと使徒の銅像が並んでいました。
数えてなかったんですけど、使徒の像は13人分あるんでしょうかね?
ユダさんは裏切っちゃった人だしなぁ・・・・
グアム旅行18
ちなみに、ここのすぐ後ろはお墓です。
日本もお墓の入り口に仏陀と弟子の像とかあったら面白いと思います。
…あ、仏陀の弟子はキリストの使徒ほどメジャーじゃないから無理か。残念。


グアム旅行19
↑ここが「フィッシュアイ海中展望台」です。

グアム旅行21
展望台に入る途中の通路から撮りました。
ここではマインスポーツも出来るので、こうやって沢山のダイバーが見られます。
奥の煙が出ている所は火力発電所だそうです。
島内にいつくあるのかは知りませんが、2日目のショッピングセンターで一回停電しましたよ。
あるらしいとは聞いていましたけど、ワロタ\(^∀^)/

さてさて、海中展望台内に入ると、まず記念写真を(強制的に)撮られます。
いらんのに……

目の回りそうな螺旋階段を降りた先は、大自然の水族館です!


グアム旅行20
餌付けはしてるけどね。

近づくと、かなりの透明度のために遠くの魚まで良く見えます。
ここで働いている人は、もう熱帯魚飼いたいとか思わないんでしょうね。
毎日自然の海水熱帯魚に出会えるし。

写真のダイバーさんは、時々チラチラ窓から中を見ます。
この~、自意識過剰さん☆ みんな魚を見に来ているんだよ。 


お魚たちを堪能した後は、謎の遺跡のある「ラッテストーン公園」へ!

ラッテストーンと呼ばれる石柱は高さが2.5m程もあり、
未だに誰が何のために作ったのか解明されていないんだそうです。
一応パネルみたいなものに、石の上に家を作って高床っぽくしていたんじゃなかろうか~といった予想図が書いてありましたが、それにしても不思議ですね。
後になって読んだガイドブックによると、ここにあるのはグアム南部のフィナ湖付近から1956年に移されたものなんだとか。
グアム旅行22
「島内移動するのが面倒なので、観光スポットまとめちゃいましたw」
とか言わないよね……?

ラッテストーン公園のすぐそばには「スペイン広場」と呼ばれるスペイン領時代の総督邸跡地があります。
逆光になってうまく写せなかったんですが、写真の門はかなり立派なものでした。
これもまたガイドブック情報ですが、ここの門の後ろは弾薬庫と兵舎を備える2階建ての建物があったそうです。
グアム旅行23
大砲とか普通に置いてあります。怖~;

グアム旅行24
中庭にある 「チョコレートハウス」
スペイン領時代には、総督夫人が客人をココアでもてなした所から名づけられたそうな。
この暑いグアムにあっても、ここの中はよく風が通る作りになっており、涼しかったそうです。
現在あるチョコレートハウスは、レプリカの上天井が崩れかかってるとかで内部には入れません。
涼しい涼しいってどの程度か体感してみたかったんですけどね。

スペイン広場のすぐ横には、『ハガニア大聖堂バシリカ』というカトリック教会があります。
内部には入れてもらえませんでしたが、ガイドブックで見ると大聖堂内にカトリック教に関する展示をする国立博物館があるんだそうです。
是非行ってみたかったけど、個人ツアーだったらオッケーだったんだろうか……。

まったくバスに乗っていると、段々どこの国かわからなくなります。
グアム旅行25
武蔵レストランにも笑いましたが、射撃場「ゴルゴ」って……ねぇよwww


ツアーはこの後、タモン地区プレジャーアイランドの「DFSギャラリア・グアム」で終了しました。
そのままホテルまで連れて帰ってもらっても良いんですが、せっかくなので買い物を。
今回の主役Fちゃんは家族と一緒に行動する事になり、ここで別行動となりました。

グアム旅行26
ここぞグアム(個人的に)!!
前回の時も来たけど、ここに来るとなんだか落ち着きます。
ショッピングのしやすさが半端ないからかもしれません。。。

信号の変わる早さにテンション上がるー ≧(´▽`)≦アハハハハ↑↑

昼食を軽く済ませたら、怒涛のレスポ店巡りの始まりです。
あたしと同じレスポスキーなRちゃんと共に、Yちゃんを引っ張ってレスポレスポまたレスポ……
さすがに呆れられましたよっと。うは☆☆

夕暮れ時、前回も見た銅像「サン ビトレス」像をグアム初めてのRちゃんにお見せするため、3人で一緒に行きました。
グアム旅行29
ガイドブックと同じ構図で撮りたかったわけですよ。
時間のせいか、影が結構邪魔になってしまっていますが……努力は認めてほしい件。
手前には柵があり入れないので、柵の隙間からデジカメ突っ込んで撮影。
前回は基礎知識が無くスルーしていましたが、結構すごい人なんですよね、この人。

写真撮影後、前日から体調がイマイチだったYちゃんが先にホテルに帰る事になりました。
次に行く予定だったマイクロネシアモールとホテルは同じバスが通るので、モールまで一緒にバスに乗り込んだのですが、途中止まったホテルで運転士さんが退席。
後から来るバスが、どんどん追い越していきます。あれれ??

しばらく放置…放置…放置

……あ、ホテルからさっきの運転士さんが走って戻ってきました。
どうやらトイレに行っていたらしいです(笑)
南国的というか、時間がマッタリ流れていますね~~。

マイクロネシアモールに着き、「夕食は適当に買っていくからね」とYちゃんを残しRちゃんとバスを降り、まずは最初に行こうと話していた「プレッツェルメーカー」へ。
前回も行ったんですが、ここのプレッツェルはおいしいんですよー。
で、行って買ってきたものの……注文と出てきたのが違う。orz
ちゃんと「プレッツェルプリーズ」って伝えたはずなんだぜーっと。
店に行った時ちょうど混み合ってきていて、注文した相手と商品を渡してくれた人が違ったし、これはやっぱりミスなんだろうなぁ……。
英語のしゃべれるRちゃんの商品も同じ状態で二人して驚きましたが、
結局「ま、いいか」という事になりました。
普通においしかったので……w

夕食は、モールに入る頃にはもう外は暗かったのもあり、このままモール隣のスーパーで買ってすぐ帰る事にしました。
今回の(個人的な)目的であるゼリービーンズも買いたかったので♪
グアムのスーパーは、出来合いのお惣菜が日本ほど売っていません。
アメリカ本土もそうなんでしょうか?サラダが高いし!
全体的に量が多い肉などはあります。1週間分とかまとめて買うんだろうなぁ。
クリスマス前だからか、ターキー1羽まるまるとかが沢山出ていました。
ケーキも、カラフルなものがいっぱい。
見ただけでおなかいっぱいになりそうな量です。
その中から切り分け済みのチーズケーキと、やっと見つけたハムサンドを買ってホテルに帰りました。
道すがらのバス内でも、Rちゃんと外を眺めながらあれこれ話が出来て面白かったです。

ホテルに帰ると、元気を取り戻したYちゃんと部屋に来てもらったRちゃんとで夕食を食べました。
ちょうどテレビでは映画の「スターウォーズ 第2章」だかをやっていたのでみんなで観ていたのですが、全部英語なので[英語がわかるけどストーリー知らない]、[ストーリー知ってるけど英語分からない]、[英語もストーリーも曖昧]な3人でワイワイ盛り上がりました。
楽しすぎです。
ここだけ見て、Rちゃんとうちら二人がつい先日会ったばかりとは思うまい。

Rちゃん曰く「友達の輪って不思議だね」だそうです。

こうやって友達が増えるのっていいですね。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://benipanda.blog112.fc2.com/tb.php/125-acf72bdd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。