カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

最近の記事


*クリック募金*


最近のコメント


プロフィール

我無見絵(がむっち)

Author:我無見絵(がむっち)


Pixiv


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草三社祭!

雷門が畳まれるのは三社祭だけ! (…なのかな?)

雷門だー
 ↑クリックで大きくなります。

つい先日、浅草の三社祭へ行ってきました。
三社祭は3日間続けられるお祭りで、テレビ等でご覧になった方もいらっしゃるかと思います。

お祭のいわれはこち亀(笑)で先日知ったわけですが、行ってみたら凄いパワーを感じる素敵なお祭りでした。
いつもは浅草寺の顔となっている雷門も、境内に入ってくるお神輿のためにこの3日間は畳まれるそうで、これはこれでレアな写真なわけですね。

出掛けたのが初日だったので、幸いな事に天候にも恵まれ、ちょっとした浅草観光もする事が出来ました。

お神輿!

三社祭の目玉と言えば、やはりコレ!お神輿ですよ!!

あ、写真の方々のお顔はぼかしてあります。一応。

これはまた、見事なお神輿ですね。
作りがとても細やかで、作品として見ても素晴らしいものだと思います。

三社祭ではお神輿を町内会などで出しているようで、街を歩いている間にも何度かお神輿を出すところにタイミングよく遭遇出来ました。
中でも、お神輿に神様を乗せる為の儀式をしている所が見られたのは、ラッキーでした。
なかなか見られる場面じゃないですもんね。そういうところは。

弁天小僧…かな?
浅草寺すぐそばの『伝法院通り』では、見どころとして白浪五人男なる盗賊達の姿を見ることが出来ます。

屋根の上に早速イケメン発見!! 
  (<●>ω<●>∩) キラーン☆

写真を撮らせてもらっても良いか店のご主人に尋ねたところ、「どうぞご自由に」との事だったので、パシャリ。
そうやって撮らせてもらっていたら、ご主人は店から「伝法院通り東商店街」の見どころマップを持って来て下さったので、おかげで他の盗賊達も(一人を除いて)発見出来、大変助かりました。

上の写真は、多分【弁天小僧菊之助】でしょうか、呉服屋さんを騙そうとする美男子の盗賊だそうで。
呉服屋さんの屋根にいたので、そうかな~って感じなんですが、どうなんでしょう?

ちなみにそのマップによれば、写真にもある通りの門柱の鬼瓦は実際に浅草寺宝蔵門で使われていたものだと書いてありました。
ちょっと影になってて見難いですが、力強くとってもカッコイイ作り。

…しっかし、盗賊のあと一人は本当にどこにいたんだろうか……;
あちこち探したんですけどねぇ~……。


浅草…というか、下町に来たらばもんじゃ食べとく?ってな感じで、もんじゃ焼きも食べてきました。
もんじゃはゲ○っぽい…

ゲ○っぽいとか言わないの~(笑)
…いや、自分で思っちゃったので、大サイズ写真は自重しました。(^-^;
味はすごく良いのですよ!ホントですよ!

ここのお店の「カマンベールもんじゃ」絶品です。個人的に。
タバスコも付くので、かけて食べたらBuono!です。

六文銭なる名前と紋から、真田と関係があるのかな?まっさかな~と思っていたのですが、店内には「真田十勇士」のポスターが!
……やっぱり関係あったのか。。。

どんな風にかは、知らないですけど。




コメント

やっぱりがむっちの写真かっこいいなー
三社祭付き合ってくれてありがとうね
楽しかったー!もんじゃもおいしかった!

白波五人男の残りの一人…
一体どこに隠れたのやらね…;

コメントありがとう☆

サンキュー、nちゃんv

三社祭は実にアツイ祭りだったね。
もんじゃも本当に美味しかったし、お祭りじゃなくてもまた行きたいな。

>白波五人男~ ←実に惜しい!白浪ですぉ。
字が似てるからね(^-^;
盗賊だけに隠れるのが上手なのかな。
案外あんなとこ!?って所に隠れていたりしたら笑っちゃうな~。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://benipanda.blog112.fc2.com/tb.php/153-a0555322
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。