カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

最近の記事


*クリック募金*


最近のコメント


プロフィール

我無見絵(がむっち)

Author:我無見絵(がむっち)


Pixiv


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベクシル

8日、映画「ベクシル」の試写会に行ってきました。

    ベクシル


DVDレコーダーで録っていた深夜番組かなんかのCMで試写会のお知らせがあったので、ダメもとで応募してみたところ、当たりました。
 \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/ キャァ♪

試写会会場が科学技術館のホールだったので、ついでに友だちと技術館も行ってきましたよ。
小学生くらい以来の科学技術館は、色々ないじれるものがあったので楽しかったです。
歳を忘れて、童心にかえってきました~。


気になる映画のほうですが、こちらもとても良かったです。
アニメだし~みたいに舐めてかかってたところがあったのですが、さすが最新3DCG技術は凄い!
背景も、もう実写並みです。
登場人物も、時折実写に見えるくらい。

ジェットコースターに乗っているようなスピード感は圧巻!!
スターウォーズとか甲殻機動隊、マトリックスに出てくるようなロボットも必見ですね。
主人公が女性だからかもしれませんが、この映画の男たちはけっこう情けないかも・・・
谷原章介氏が声をあてている「レオン」というキャラクターは、名前だけにバイオハザード並みの活躍をしてくれるのかと思いきや、この映画では・・・あわわ、ネタバレしちゃうのでこれは割愛(^-^;

しかし、敵方のスキンヘッドのおっちゃん(名前忘れた)もとてもいい味出しています。
主要キャラの声が俳優さんたちでも、脇を固めるキャラを「さすが」という有名声優さんたちが声をあてているので、退屈さや違和感を感じる事はほとんど無いです。

日本がハイテク鎖国をして10年。かつて東京と呼ばれていた街はどうなったのか?

ハイテク化やバイオテクノロジーを進める意味とは?

この映画は、様々な事を考えさせてくれます。
映画を観終わった後、きっとみんな未来について考えるのではないでしょうか。

個人的には、ちょっと途中で先が読めるとこあるんですけどね(笑)

子どもだけじゃなく、大人にこそ是非観て欲しい映画でした。




コメント

はじめまして☆

私もベクシル見ました!!!
というか監督の曽利文彦監督の作品全般が好きです☆
ブンブンのHPで発表されていたのですが、ベクシルの映像とブンブンの音楽を使ったサイトが出来たらしいです☆有名なVJさんが数多く参加していて本当にかっこいい作品が見れますよ☆☆
よかったら覗いてみて下さい☆☆
http://www.amvj-sessions.com/

返信です

>naokoさん
はじめまして。ベクシル観られたんですね。
曽利文彦監督の他作品はピンポンくらいしか知らないのですが、アングルや構成はすごいと思いました。
ご紹介いただいたサイトも拝見させていただきましたよ。
映像と音楽の組み合わせで、こうカッコよく見せられるんですね。素敵でした。
コメントありがとうございました♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。