カレンダー&アーカイブ(Tree)

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

最近の記事


*クリック募金*


最近のコメント


プロフィール

我無見絵(がむっち)

Author:我無見絵(がむっち)


Pixiv


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィキでその存在を知って、さっそく公式サイトを見にいってきました。

それにしても・・・タイトル「Devil KINGS」って、ストレート過ぎ(笑)

いろんな意味ですごいです。
舞台は日本ではなく架空の国で、武将達の名前も洋風になっています。
当然ですが、天下統一モードの地図も変えてあります。

濃姫の名前が「Lady Butterfly」だったのは納得。でも少し間違えたら蝶々夫人だと思われそう…。
他のキャラクターは、え??と思うような名前が付いてたりしますが。
謙信さまなんて「Frost」ですよ。名前見ただけで寒くなりました・・・。
かすがは「Venus」。ふ、ふぅーん・・・。ストレートだなぁ~。
「Puff」は可愛い名前だと思いました。いつきちゃんです。
海外ではPuffyの人気があるようなので、キュートなイメージでつけたんでしょうかね。
全体的に、お子様でも分かりやすい名前にはなっているようです。
ちなみにタイトルでも分かるとおり、主人公は信長。
 
ムービーも観ましたが、声が・・・日本版のイメージが、やっぱり強いのだと再認識しました。
謙信さまの声がめっちゃ低かったり、いつきちゃんの声が萌えなかったり。。。
長曾我部元親の声は海外版でもカッコよかったですけど。アニキーッ!!

ツッコミどころが沢山あるのはともかく、海外版も、今度オマケ的に次回作に入れてくれないかなぁと思うほど面白そうでした。
これはこれでテンション上がりそうです。

海外のプレイヤーも、「Oh!BASARA comes!!」とか言いながらプレイしたりするのかなー(妄想)。
動画サイトでも、日本人のプレイ動画などの海外の人からのコメントで「海外版はいつ出るの?」的なものがあったりするので、続編を望んでくれている海外プレイヤーもいるみたいですね。同じファンとして、なんだか嬉しいものです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://benipanda.blog112.fc2.com/tb.php/93-69ca0260
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。