カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最近の記事


*クリック募金*


最近のコメント


プロフィール

我無見絵(がむっち)

Author:我無見絵(がむっち)


Pixiv


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回から数日、再びクリニックへ。
実感はあまりないのですが、検査の結果を見ると経過は良くなっているようです。

「どんな感じ? 気分が悪いとかめまいがするとかは無い?」等色々聞かれましたが、
今のところは「冬なのにセミが鳴いている感じです」と返事をしてきました。

セミとはいっても、よくいるミンミンゼミやアブラゼミのような音ではなく、
ニイニイゼミが鳴くジィィィーというような耳鳴りが常にしてる状態です。
厳密に言えば、セミの鳴き声よりは高い音ですけど。
気になる方は、一度動画サイトなどで聞いてみてください。
なかなか似ていて興味深いです(笑)

6年前に突発性難聴になった際にした検査のデータも見つけたので、
看護師さんに渡しておいたら検査の機械が同じものだったようで先生が話をして下さいました。

先生「ほら、ここ◯◯-◯番って書いてあるでしょ。
でもうちは後ろにSって付いてるから更に新型だよ」(ドヤァ)


がむ「へー……まぁ、結構前にした検査のですからね。
医学は常に進んでますもんねー(棒)」


というような会話をした気がします。
うん、あまり可愛くない患者だな。





続きを読む »

またしばらく更新が滞っておりましたが、今年も色々とありました。
明るいネタをと思ってはいたのですが、心新たに行こうとしていた矢先に体調を崩してしまいました(^-^;

数日前より、水に潜ったように音がこもって聞こえるようになりました。
そういえば以前も同じようになったなと思い、自分のブログを読み返すと、同じ症状。
これはやはりそうかな……と不安に感じながらも耳鼻科に行ってきましたら、
思った通り突発性難聴の再発でした。

しかし突発性難聴は、早めの治療をすれば治る病気です。

同じような症状で不安に思われている方々を少しでも元気づけられたらと思い、再びブログにて書かせていただく事にしました。
どんな治療をするのかな? どんな薬で治るのかな? 
という参考になれば幸いです。

前回の治療に関しましては、「健康に関する事」カテゴリより
2008年7月7日付ブログからお読み頂ければ参考になるかと存じます。


続きを読む »

前回のブログから1年以上経っていて、自分でも驚いています……(;´Д`)

あれから私生活に動きがあったといいますか、事情があって東京から九州に引っ越しました。


前の所は大家さんが残念な人達で精神的にも参ってきていたので、ちょっとスッキリ。
元々東京生まれの東京育ちだったので、扱い的にはIターンになるのかな?
母の実家があるのと、友達が引っ越したのと同じ九州というのもあり、心細さは半減しております。

丁度FC2ブログのアカウント用に登録していたgooメールの無料版が無くなるというので、登録メアド変更ついでに思い出したようにブログを更新する私をお許し下さい。
生きてるの? 大丈夫なの? とご心配を掛けたかもしれません。

落ち込むこともあるけれど、私は元気です(by.魔女の宅急便)


地元から離れての生活は初めてだったので不安もありましたが、ご近所さんなども気さくな方々が多く有難いです。
以前の大家さんから禁止されていたペットも、飼育可の所に引っ越しようやく飼う事が出来ました。



          さすけ

↑ ↑ こんな子。普通の猫より耳も身体も大きいみたいです。

ベランダから公園が見えるのですが、夜中に車がやってきて親猫ごと捨てていった所をうちの母が見てしまったそうで「放っては置けない」と保護しました。
警戒されつつやっと保護出来たのが一匹で、他の猫達は保護出来なかったのが残念。
動物病院に連れて行ってワクチン注射も2回接種しましたが、病院に行った時だけは正に「借りてきた猫」で興味深いです。
以前も猫を飼っていたことがありますが、性格も全く違うのが面白いですね。
日々癒やされつつ、前に進んでいます。





««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。